ヘアスタイルに悩んだら!顔型別ヘアスタイルの決め方

ヘアスタイルに悩んだら!顔型別ヘアスタイルの決め方

ヘアスタイルに悩んだら!顔型別ヘアスタイルの決め方

 

季節が変わるとヘアスタイルもイメチェンしてみたくなりますよね。

 

しかし、自分に本当に似合う髪型を見つけるのは自分では難しいところ。
素敵だな、と感じてもチャレンジしたらイメージと違うなんてこともありがちですよね。
実は、それは顔型にあるのかもしれません。

 

自分に本当に似合う髪型をチョイスするためには顔型別のヘアスタイルにしてみてはいかがでしょうか。
ここでは、顔型別のヘアスタイルの決め方をご紹介していきます。

 

丸型のあなたには

 

ヘアスタイルに悩んだら!顔型別ヘアスタイルの決め方

 

顔型が丸型の場合には、比較的に子どもっぽく見られがち。しかし、丸顔の女性は魅力的で似合うヘアスタイルがたくさんあります。注意点を守れば流行りのヘアスタイルも自在に取り入れられることでしょう。

 

丸顔のあなたには、実は、前髪を下さないスタイルの方が大人っぽく見えておすすめ。トップにできるだけボリュームを持たせてサイドは頬にかかるようなヘアスタイルにするといいでしょう。2017年流行りの切りぱなしボブをふんわり決めるスタイルなどがおすすめ!ボブではより顔周りが丸く見られがちだと思う方には、少し長めの切りっぱなしスタイルなども似合うことでしょう。または、思い切ってショートボブをシャープに決める方法もあり。

 

サイドのボリュームをできるだけ減らすことがポイントです。前髪をおろしたい場合には、ぱっつん前髪を避けて、束感を出した前髪にするとグッド。

 

卵型のあなたには

 

ヘアスタイルに悩んだら!顔型別ヘアスタイルの決め方

 

卵型は、いわゆる美人に多い顔型です。ちょっぴり大人っぽく場合によっては年上に見られてしまうことも。そのため、少し子どもっぽいヘアスタイルを取り入れることで絶妙なガーリースタイルを手に入れることができますよ。

 

卵型のあなたには、パッツン前髪などのちょっぴり少女らしいスタイルがおすすめ。サイドのボリュームを持たせてふわふわ感を意識するといいでしょう。トップのボリュームは少し抑え気味に決めてみて。ロングのパーマスタルや、サイドにボリュームの出るヘアアレンジなどはおすすめです。下がり気味のお団子ヘアなども可愛く決まることでしょう。

 

注意するべきことは、ロングのストレートヘアです。顔が長く見えてしまうことがあります。もしもストレートヘアにするなら前髪にボリュームを持たせると効果的。できるだけカーリーヘアの方がキュートに決まりますよ。

 

四角型のあなたには

 

ヘアスタイルに悩んだら!顔型別ヘアスタイルの決め方

 

四角顔さんの場合には、顔が大きく見えがちでなかなかヘアスタイルが決まらないこともありますよね。そんな場合には、実はナチュラルなヘアスタイルがおすすめ。ロングストレートでもキュートに見えるのがこの四角顔さんなんですよ。女性の憧れの美しいヘアスタイルを取り入れてみましょう。

 

前髪は下ろしてもアップにしてもどちらも大丈夫。ただし、顎のラインが平べったいので、ちょっぴり縦長に見える工夫を取り入れるといいでしょう。前髪を作る場合には、サイドに分けたスタイルを。もしもパーマヘアにするなら、リップラインよりも下でウェーブを利かせて!あまりボリューミーなパーマスタイルは控えるといいでしょう。

 

ベース型のあなたには

 

ヘアスタイルに悩んだら!顔型別ヘアスタイルの決め方

 

顎のえら部分や、こめかみの鉢部分が張っているベース型のあなた。ちょっぴりいかつく男性っぽく見られる悩みがあることでしょう。しかし、この手の顔型の女性にも似合う髪型がありますよ。できるだけ女性っぽいヘアスタイルを取り入れることで悩みは解消できます。

 

顔の輪郭を隠すようなヘアスタイルがおすすめ。パーマでボリュームを出したゆるふわスタイルが似合うのは実はベース型の女性です。できるだけ優しい印象になるヘアスタイルを取り入れてみてはいかがでしょうか。えらや鉢が目立たないようにアップスタイルには気をつけて。アップにする際には、、ルーズにおくれ毛を出すスタイルで決めてみましょう。

 

逆三角型のあなたには

 

ヘアスタイルに悩んだら!顔型別ヘアスタイルの決め方

 

逆三角形型の顔型は実は華やかで明るいスタイルが似合うんですよ。顎のラインがシャープなので、きつめの印象になりがち。その分が華やかな印象に持っていくことが可能です。

 

できるだけトップにボリュームを持たせて顎ラインにウェーブを持ってきましょう。また、まとめ髪のアレンジなど華やかなヘアスタイルも似合います。前髪は軽めに下ろすスタイルを取り入れましょう。ガーリーなヘアスタイルもかっこいいヘアスタイルも自在に取り入れて見て!ただし、シャープな印象になりがちなショートヘアには要注意。できるだけ優しい印象にアレンジするといいでしょう。

 

まとめ

ヘアスタイルに悩んだら!顔型別ヘアスタイルの決め方

 

いかがでしたか?これまで顔型で悩んでいた女性でも似合う髪型は見つかりましたか?

 

どんな顔型の女性にでも似合う髪型はきっとあるはず。
ヘアスタイルをイメチェンする際にはできるだけ顔型を意識することで似合うヘアスタイルが手に入ることでしょう。

 

ヘアスタイルを悩んだ場合のヒントにしてみてくださいね。


このページの先頭へ戻る